八幡法人会は、北九州市戸畑区、八幡東区、八幡西区3区の会員企業から構成されています。ボランティア活動などを通して地域社会の発展に貢献できるよう活動を行っています。

会長ご挨拶


八幡法人会 会長
佐田 建朗

 「公益社団法人」に移行後、早いもので4年目に入りましたが、お陰様をもちまして、事業目的に対して徐々ではございますが、歩を進めさせていただいております。

 平素は、八幡法人会に対して格別のご理解・ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 また、暑さ厳しき折、会員の皆様方におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。


 さて、わが国の景気は、足踏みが長期化しており、人手不足を背景に雇用環境は良好でありますが、賃金の伸びが限られるなか、個人消費の停滞感が強い状況にあります。

 個人消費の停滞等を受け、生産・出荷は一進一退で推移しているなか、英国の国民投票でEU離脱が決定し、為替・株価が不安定な動きとなる等、景気の下振れ懸念が大きくなっている状況であります。

 こうした中でも会員の皆様方のもとに景気浮揚の実感が届くことを願うところでございます。


 当法人会の事業推進施策としては、昨年度、新たに掲げられた「法人会の理念」を基本とし、税のオピニオンリーダーとして「租税の理解、望ましい税制・財政の在り方の提言、納税意識の高揚と税知識の普及啓蒙」を実践して参ります。

 地域企業と地域社会の健全な発展に貢献するため事業の充実を図ると共に、会員増強や福利厚生制度の推進に取組み、実効性のある活動を行い、公益法人として公益性の向上、諸事業への非会員の参加率向上を図って参ります。


 末筆ながら、会員企業の皆様方のご隆盛をお祈り申し上げて、ご挨拶とさせて頂きます。